ナース 人間関係 休職

ナースが人間関係で休職したときの、その後に復職できるかどうかの話

人間関係のいろいろというのはナースに限らず、どこの職場でもあると思います。

 

人間関係についてはどこでもあることと片付けられがちですが、本人にとってはとても大事な事でこれからの人生を左右してしまうことでもあるのです。

 

なので簡単に片づけてはいけません。

 

人間関係で何かあった時には、無理しないことが一番大事です。

 

ナースの人間関係で休職した場合、その後は他の看護師さんなどはどうしているのでしょうか?

 

私も人間関係で辛い思いをしたあげく休職することになりました。

 

休職できるまでも時間がかかりましたが、休職したらしたでまだ在籍があるので職場の事が気になります。
それに、一度休職した後、どうなるのだろう?と不安でいっぱいになります。

 

例えば、ある一人の人物だけが問題で休職している場合は、その人の問題が解決できれば復職することもできますが、実際はなかなかそうもいきません。

 

休職から同じ部署に復職は難しいのではないでしょうか?

 

私の場合は休職中にいろいろ考えて、転職が自分のためにも一番いいのではと思いました。

 

自分の我慢が足りないのか・・などの葛藤もありましたが、精神的に壊れてしまってからでは遅すぎます。

 

だから、ナースで人間関係に悩んでいる人は休職、転職などを考えた方がいいと思います。

 

なかなか簡単にいくことではないかもしれませんが、休職中にナース専門の転職サービスなどで相談するとかなり気持ちも楽になります。

 

そういったサービスであれば休職から転職するまでの期間などについても相談に乗ってくれますしね。

 

もちろん職場に問題がないのであれば元のところに復職するのもありだとは思いますが。
でも実際問題、元の職場に以前のまま復職する人は他の看護師さんでも少ないようです。

 

そして友人でも家族でも自分一人で悩まずに、相談できる相手を見つけましょう。

 

 

看護のお仕事